2012年12月26日

悲しいメリークリスマス

クリスマスケーキを食べてお腹も心もハッピーな、24日のイヴクリスマス

いつものハムズのお世話タイムに…
そして最初に たら のゲージを開けました。
最近は大雪などで冷え込み、日中は毛布でゲージを包んでいます。たら も年がいき、寝てる時間が長かったのですが…

最近おちっこがトイレでできなくて、新聞の上でしていて、一日たつとかなり濡れてるのですが、あまり濡れてない…exclamation&question

巣にしてる箱はいつもティッシュでモコモコなのに、ティッシュが全部外に出てて…

たら は、その箱の中に横たわっていました。

寒かったね。なんで、お布団出したのexclamation&question

箱に横たわる たら は、きれいで布団もゴミもなく、生活感のない場所での姿でした。

わかりやすくしてくれたんだね。でも一番冷え込んだ23日の夜に寒かったろうと涙が止まりません。


たら はプリッツとメイの間に産まれ、ビッツ、花梨ちゃんのプディング組の中、唯一のブルサファでした。
プディングのオスを継承してた我が家だったので、里子予定でしたが、里親さんに縁がなかったのと、次女の強い希望で我が家に残ることになりました。


1ヶ月の頃、兄弟と一緒揺れるハート

IMGP5409.JPG


IMGP5407.JPG

今まで飼った子の中で、一番いいコだった事は、家族全員の意見でした。
全く噛まず、あま噛みもなく、きれい好きで、温和な子。
何より、みんなの心を癒してくれましたかわいい

IMGP5570.JPG

トトロのような たら揺れるハート
小春ちゃんとの間には、7匹もの子供を授けてくれました。

2歳前でもたくましい背中

IMGP0156.JPG

腹水も最近は少なくなってて、前日まではとても元気でした。
ペレット以外の美味しいものは、全部食べてました。

とてもさみしいよ。たら…

享年2歳1ヶ月11日

IMGP0157.JPG

ありがとう。お父さん、お母さん、お嫁さん、お兄ちゃんのところで楽しく暮らしてください。

※亡くなった姿は、次女の強い希望で撮影しませんでした。













posted by yoyo at 10:02| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとう、たらちゃん。
ビッツちゃんや小春が待ってるからね。
うちの花梨はまだまだ元気だよ。
お星様になってもyoyo家や花梨を見守っていてね( ; _ ; )
Posted by ぷぅママ at 2012年12月26日 11:05
クリスマスに虹の橋をわたったのですね。あどけない顔にまだまだ若いおじぃちゃんなイメージでした。孫に会わせてあげられなかったけど、お空から見守っていてね。心よりご冥福申し上げます。
Posted by ふぅ太 at 2012年12月27日 12:24
お悔やみ申し上げます…。
お孫ちゃんに会う前なのが残念ですが…。
きっと最期は苦しまないで虹の橋を登ったと思います。
子どもたちには恵まれたし、良いハム生涯でしたよね。


Posted by YORI at 2012年12月27日 17:10
ぷぅママサン♪
ぷぅママさんちとは、たらはすごく血縁濃い子ですよね。
花梨ちゃんだけとなってしまいましたが、みんなの分も、長生きしてね☆

ふぅ太サン♪
ありがとうございます。ホントにあどけなくて、おじいちゃんになりきれませんでした。たらの分、たらみたいな子が授かるといいなぁ〜と願っています♪

YORIサン♪
ありがとうございます。寝てるような穏やかな顔は、最後までいい子の たら でした。
男の子で2歳越えは、我が家では初なので、誇りに思っています。
孫ちゃんには会えなかったけど、たらのような子が代わりに産まれてくれたらいいなぁと思っています♪
Posted by yoyo at 2012年12月28日 15:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。